これから買うべきキャンプ道具たちについて考える

私なりに今までキャンプ道具を揃えてきているんですが、やはりその中には勢いで買ったり当初の想定とは違ったりして、使わなくなったものがあります。追加・変更をしながら少しずつ私に合ったスタイルのようなものを作っていきたいなと思うのですが、なかなか先立つものも無く(笑

今は、家族4人でのキャンプと上の子と2人で行く2通りのキャンプがあります。それぞれ必要なものが異なるので道具も2通り・・・となってしまうのでは面白くないんですよね。できる限り少ない道具でどちらのキャンプも楽しく過ごしたいというのは叶わない願いなんでしょうか。

 

 

持っているキャンプ道具たち <2017年6月更新>

とりあえず今まで買ってきたキャンプ道具を羅列してみました。
使っていないモノも含まれているので、多そうに思えますが実際はそうでもありません。クルマがあまり大きくなく積み込みに毎度難儀しているので、不足しているモノは買い足しますが、必要性をよく考えてここから厳選していきたいと考えています。

 

テント・タープ

20160219-01
20160219-02

 

スリーピングギア

グランドオフトンの暖かさはたまりませんね。自宅の羽毛布団よりはるかに暖かいです(笑)でも、−10度以下だと着込んで寝た方が良いかもしれません。

インフレータブルマットはパンパンに膨らませれば地面の凹凸や冷たさは全くと言って良いほど気になりませんが、サイズと重量がもう少しコンパクトになれば言うことないんすけどね。子どもがもう少し大きくなったらオフトンを譲ってULのマミー型シュラフとクローズドセル型マットに乗り換えようかなと考え中です。

 

ファニチャー

20160205-03

現在、ローチェアはキャンプではなく自宅用となっています。自宅用と言ってもうちは狭いのでいつか買う?であろうマイホーム用に保管中です。
代わりにコンフォートチェアにしましたが座り心地もほぼ満足できますし、何よりパッキングが楽になりましたね。キャンプ以外のアウトドアや子どもの運動会にも大活躍です。ちなみに、L.W.トレールチェアも運動会には欠かせないアイテムとなっています。

 

調理器具

  • snow peak / コンボダッチデュオ
  • snow peak / 純チタン食器 3点セット
  • LODGE / スキレット&カバー 9インチ
  • PRIMUS / LiTech Super Set >>購入記 (2016年5月進呈)
  • MSR / QUICK 2 POT SET >>購入記
  • snow peak / 急須クラシック0.7 マットブラック (2016年6月売却)
  • snow peak / トラメジーノブラック  (2016年6月売却)
  • BawLoo / バウルーシングル
  • snow peak / フィールド三徳包丁
  • OPINEL / カーボンスチールナイフ #7
  • OPINEL / ステンレススチールナイフ #10
20160219-05
20160219-06

調理器具は完全に不足している状態です。煮る・焼くといった調理器具が鋳物のコンボダッチしかないので手間がかかって仕方ありません。純チタン食器は15年ほど前に購入した思い出の品ですが、ソロクッカーなのであまり役には立たないんですよね・・・

なので2〜4人分が賄えるクッカーを追加購入予定ですが、これはまた後日。

 

テーブルウェア

20160219-07

ここには記載していませんが、食器・カトラリーは基本的にホームセンターや百円均一のモノを使用しています。機能的には問題はありませんが、綺麗にスタッキングできる食器が少ないのでこちらもまた別途検討します。

 

ストーブ・バーナー

20160219-08
20160219-09

カセットフーボーはメインストーブとして重宝しています。燃料はCB缶で火力も十分、ハードケース付きなのでパッキングで気を使うこともなくキャンプにはもってこいの一品です。アウトドア向けで風に強いとの謳い文句ですが、やはりウインドスクリーンは必要かと思います。

 

ファイヤーグリル

20160219-04

これほどコストパフォーマンスが高い製品があるのかと驚かされたファイアグリルですが、焚火台の質実剛健さに男の浪漫を感じて乗り換えてしまいました(笑)
キャンプには持って行かなくなりましたが、そのまま眠らせるのは惜しいので引き続き実家でのバーベキューで活躍しています。

 

照明器具

20151209-03
20151209−06

CB缶も使えるギガパワー2WAYランタンは使いやすさも明るさもバッチリですが、それだけじゃ暗すぎるのでLEDランタンのモジがそれを補っています。たねほおずきはインナーテント内の常夜灯として使用しています。

上の子が「私もパパみたいな光るやつが欲しい!」って言うので、5歳の誕生日にコズモをプレゼントしてあげました。我が子ながらなかなか見込みがあるかな(笑)

 

その他

  • VICTORINOX / レインジャー
  • アルパカ / TS-77コンパクト

マルチツールは、キャンプではワインオープナー、登山ではノコギリという条件で探したらこれになりました(笑)

 


 

これから揃えるモノの必要性を精査するためにも今持っている道具を整理しましたが、長くなってしまったので今回はここまで。

 

 

完全に余談な「画質を維持したまま縮小表示する方法」

ここに投稿する写真の画質が悪いと以前から感じていました。様々な画像縮小ソフトを使用しているのですがどれも満足いくものが得られませんでした。かなりのソフトを試した結果、今使っているPhotoshop CS6が一番マシだったわけですが、今回の投稿でようやく謎が解けました。

表示する解像度に縮小して等倍表示すると画質が悪いということに!!
例えば、500×500(px)でWEB上に表示したい時は1000×1000(px)の画像をアップロードし、img要素のwidth/height属性をそれぞれ500pxに設定すれば、ある程度の画質を維持したまま縮小画像を表示できるんです。(知ってました??当たり前??)

少々小さいのでわかりにくいかもしれませんが、1200pxを300pxに縮小表示した画像と、300px等倍表示の画像を比較してみます。

20160219-10
20160219-10s
20160219-14
20160219-14s
20160219-11
20160219-11s
20160219-12
20160219-12s

 

提灯のシワ、看板の文字、草花の鮮明さが圧倒的に違いますね。