「吉井竜天オートキャンプ場」に行く

2016年も早いものでもう3月。夜はまだ少し冷えるものの日中は暖かく桜の開花までもう少しというところでしょうか。
そんな時期にようやく2016年の初キャンプに行ってきました。

 

今回お世話になったのはいつもの竜天キャンプ場。
いつもという感じでしたが実はまだ3回目。アットホームで居心地が良く、もう何度も利用しているような錯覚に陥ってました。

20160312-01

到着してまずは一服。
ビールを飲みながら子どもとフリスビー。いかにもキャンプの遊びって感じです。

今回は小宴会でリビングを使用するためトルテュPro.を持ってきており、これがまた設営に時間がかかるので遊びもそこそこに設営開始。結局1時間超掛かって寝床は確保したのですが、すでにヘトヘト。

20160312-02

 

仕事終わりの姐さん家族が合流した後は、すぐBBQの準備です。BBQグリルは持っていないのでキャンプ場でレンタルしましたが、たまにはシンプルにBBQも良いもんですね。

20160312-07

BBQを始めた頃はまだかなり外が明るかったんですが、日が落ちるにつれて気温もどんどん低下。早々にフロントパネルを閉じてストーブで暖を取ることに。リビングスペースに大人3人・子ども2人いれば十分暖かそうなイメージですが、この日はストーブ1台ではまだ寒く、2台使ってようやく快適になるほどでした。

 

20160312-06

もちろん、寒い日なのでひれ酒は欠かせません。

ここで、先日購入したプリムスのクッカーが熱燗作りに大活躍。鍋とマグカップ(snowpeak / チタンシングルマグNo.2)はジャストフィット!熱燗を作るためのセットかと思えるほど高さが最適なんです。これは姐さん所有物で、私はシェラカップがあるからと廃盤前に買わなかったんですが、ここにきて激しく後悔しましたよ(笑

姐さんとひれ酒をひとしきり飲んだら就寝。悪酔いしないのでひれ酒はキャンプにももってこいですね。

 

 

次の朝、早めに目が覚めて小腹が空いたので朝食。

20160312-05
※ストーブ上でご飯を炊いたわけじゃありません(笑

 

キャンプ前日から仕込んでおいた鶏肉で作った「焼鳥な焼鳥」。これと柚子胡椒を和えた「九州な焼鳥」チーズ乗せ。これがまた最高なんです!これらは「CAMP HOUSE」さんのレシピを参考にさせていただきました。

20160312-08

20160312-04
※下はiPhone6Sで撮影。旨そうに見えない・・・

 

みんなでしばらくのんびりして撤収。ランチをご馳走になった後、風呂に入って帰りました。

・後日談
娘の様子が少しおかしいなとは感じていたんですが、インフルエンザB型と診断されました・・・周りに感染してなくて良かったですが、無理させてしまったかなとちょいと反省。