「FSA チェーンリング 52T PCD130mm」

MIGNONの改造記第二弾はチェーンリングです。

FSAの52Tを選択。何故FSAで何故52Tかと言うと、ウエムラパーツで現品限りの特価品になっていたからです。包装がないだけで目立った傷もありませんし思わずカゴに入れちゃいました♪純正は48Tなので歯数が4増えただけですが、格段に快適さアップです!同じギアでも2段ほど上がった感じですがもともと1~2速なんて使わないしトップが重くなって良い感じです♪
これでトップスピードもアップと言いたいところですが、貧脚のおかげで変わりなくです・・・
とりあえず見た目が大きく変わったことが一番のメリットでしょうか。MIGNONは純正だとギアカバーが付いていて、裾の挟み込みやチェーン脱落には大きな役割を果たしていますが、何より見た目がモッサリすぎる・・・これがむき出しチェーンリングだとレーシーなイメージに早変わり!
ただし良いことばかりじゃありません。ギアカバーが無くなったことでチェーン脱落が頻発するようになりました。シフトアップ時に発生するのですが、これではポタリングを楽しめないので早急に対策が必要です。今のところフロントディレイラー取り付けで脱落防止を目論んでいますがどうなることやら・・・

次はリアディレイラー&チェーン交換の巻