「asics CALCETTO WD3」

時折、老体にむち打ってフットサルなるもので遊んでいるのですが、以前にも増して足に負担がかかっているような気がしてなりません。足と言っても膝とか足首というわけではなく、足の中心からつま先にかけての痛みです。足運びや体力など自分に対する問題点は一切考慮せず、シューズや道具のせいにするのが私らしさ?です。
ジョギングシューズよりずっと前に購入していたため足幅のことも考えずアディダスを選んでいたので原因はこれだ!と意気揚々とスポーツショップに行ってきました。

選んだのはもちろん国産アシックスです。
カルチェットWD3と名前にもそれらしき記号があるとおり、ワイドタイプです。履いた感じはあまりアディダスのものと大差ないように思えましたが、とりあえず購入。帰宅してふとアディダスの方を見てビックリ。インナーソールに大きく「WIDE」と印刷されているではありませんか。そう、アディダスも幅広タイプだったのです。ちなみにアディダスの方は「サラチェットクレスタワイドIII」というもので、定価だけを考えるとアシックスのものより高く、微妙な気持ちになりました。が、私の足にはアシックスが合ってるんだと言い聞かせているところです♪

兎にも角にもこれでバスケット・ジョギング・フットサルのシューズは全てアシックスとなりました。