ニューバランスの廃番スニーカー「MW880B」を買い占める

ニューバランスのスニーカーは軽くて履き心地も良いので定番でもお気に入りのスニーカー。

その中でもM996は大のお気に入りですが、履き口の痛みが進んできたので今は残念ながら故障者リスト入り。ダメージが履き口でおさまっている内にリペアしたいと思いながらも放置してしまっています。

 

M996がいない今、日常使いのスニーカーが無い状態となってしまうので、とりあえず無印良品のスニーカーを履いていました。安いのでどこでもガシガシ履いていける気楽さはあるものの、履き心地は見た目通りぺったんこスニーカーならではの長時間の歩きには耐えられるようなものではありません。

そこでM996の代わりをしっかり果たせるスニーカーを探すことにしました。

 

 

我が町が世界に誇るシューズメーカー「スピングルムーブ」もありますが、ちょっと私にとっては先進的なデザイン過ぎるような・・・


出典:スピングルカンパニー

 

 

そんな中、出会ったのがMW880B。

デザイン的にはダッドスニーカー(ダッドシューズ)のような野暮ったさがあるようにも見えます。特徴はそんな見た目ではなく一番はBoaシステムを搭載しているところ。※Boaについては後述

結局ニューバランスの代わりはニューバランスじゃなければ任せられないのかもしれません。

 

 

“Boa”システムとは

ゴルファーやロードバイク乗りの方には馴染みがあるかもしれません。

シューレース(靴紐)に専用のワイヤーを使っており、ダイヤルを回すことで簡単に素早く的確に締めることができます。緩めるときはダイヤルを引っ張るだけという脱ぎ履きのしやすさが格段に向上するシステムです。

毎回靴紐をほどいたり結んだりするのはかなりの手間ですよね。

ずいぶん前にさらっと紹介したことのあるカスタムインソールですが、このインソールの効果を発揮させるにはしっかりと靴紐を結ばなければなりません。

イケてる?アウトドアシューズ「HAGLOFS / ROCKER LEATHER GT MEN」を買う

2016.10.08

 

このインソールとMW880Bは最高の組み合わせなんです!

M996にインソールを入れていた時は靴紐を少し緩めにして履きやすくしていた(インソールの意味なし・・・)んですが、緩めにしていたとはいえ脱ぎ履きはきつく、シューズを痛める結果に繋がっていたはず・・・インソールの効果をいかんなく発揮させる上にシューズにも優しいBoaが最高というのがおわかりいただけましたでしょうか!(*’ω’*)

 

まとめ

このMW880Bはすでに廃番品です。

 

1足を探すのにも結構苦労したんですが、まさかの2足目があっさりと見つかる始末。

もちろん、即買いでストック( ´艸`)

買い占める!と大きく出たものの買ったのは2足だけですが(笑

 

 

M996をリペアしたらまたご報告します!

 

 

(おまけ)スニーカーの保管

お気に入りのスニーカーを久々に履こうとしたら、ソールがボロボロに・・・という経験をしたことがありますか?
スニーカーじゃなくてもサングラスのモダン(テンプルの先端にあるゴム部品)がベトベトに・・・という経験はないでしょうか?

 

樹脂部分が朽ちてボロボロになったりベトベトしたりするこの面倒な症状を「加水分解」と言います。

加水分解?なんじゃそりゃ??という感じですが、反応物が水に反応して分解生成物が得られることを言いますが、簡単に言うと「樹脂が水に反応してボロボロ・ベトベトになってしまう」ということです。

 

水に反応しているのであれば、水分に触れさせなければ加水分解を防げるのでは?となりますよね。

そこでこういった製品を購入してみました。

MARQUEE PLAYER / スニーカー保管用パック

 

ジップロック的な密閉容器で水分をシャットアウトし、加水分解を防ぐというシロモノです。

マーキープレイヤーというメーカーの製品ですが、結構オシャレ。
大き目のジップロックでも良いんじゃない?と思われるでしょうが、一応これは密閉するだけでなくUVカット(80%以上)もされるので加水分解だけでなく紫外線による変色も防いでくれるようです。

 

真空にまでする必要はないと思うので、カメラ用除湿剤を放り込んでそのまま封をします。

 

保管したままスニーカーを見せられるようこんなデザインになっているんでしょうね。

5枚2160円とちょっとお高めなのでスニーカーコレクターには不向きかも。私は2枚しか使わないので全然かまいません(笑

 

ちなみに上はどちらも27.0cmですが、あまり余裕はありません。28.0cmだったり27.0cm以下でもハイカットになるとペアを収納するのはきついような気がします。