2012年

新年、明けましておめでとうございます。

昨年は本当に激動の一年でした。
子供が生れて喜んでいたのも束の間、東日本大震災で多くの尊い命が失われました。
微力ながら自分にできることを行ってきたつもりですが、まだまだ復興には多くの時間が掛かるでしょう。今年、来年と継続して支援することで少しでも復興の手助けになれば良いと願っています。

しかし、こうして無事に新年を迎えることができたことは本当に幸せです。
感謝の気持ちを持ってこの一年を最後には笑って終えることができるよう、精一杯生きていきたいと思います。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。