今できること

去る3月11日に発生した東北関東大震災にて被災された方々へ心よりお見舞い申し上げます。
また、被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。
今回の地震では直接的被害の全くなかった地域に住んでいる身であり、今私にできることと言えば義援金による支援くらいしかありません。
そして、まだ何年かかるかもわからない復興を遂げるその日まで忘れることなく支援の手を差し延べ続けることが被災していない私たちのできる唯一のことではないでしょうか。

多くの尊い命が消えていった年に生を受けた我が子に、命の大切さをかみしめてこの緊急事態でも冷静さと思いやりを忘れない日本という国に誇りを持ってこれからの人生を歩んで欲しいと切に願います。

今後も引き続き微力ながら義援金という形で協力させていただく所存です。