「カーオーディオ」という趣味

私の趣味のひとつにカーオーディオがあります。

ホームオーディオに拘りのある方々には特に理解を得ることは難しいとは思いますが、クルマという音響にとって劣悪な環境の中でいかに良い音を引き出せるかという少し歪んだ音への拘りがそこにはあるのです。良い音というのは絶対的な音質ではなく、自分にとっていかに心地良いかというのが非常に重要なのです。ただ、それは重要であるにもかかわらず曖昧な部分でもあるため、その「良い音」に辿り着くことは夢物語のようなものでもあります。しかし、その発展途上な音も自分の力で作り上げると不思議と心地良いのです。

本来オーディオは、小難しく考えずに音を楽しむのが一番なんだと思います。家だけでなくクルマでも音を楽しむ人が増えてくれると嬉しいですね。

仕事が多忙でその音に触れる機会が激減していますが、また時期が来れば少しシステムアップして見果てぬ夢を追いかけたいと思います。