オーガニックランチとベルト交換

自宅近くに最近できたカフェでオーガニックなランチをいただきました。

お店の1階は駐車場で、2階に上がって扉を開けるとまず有機野菜がどーんと置かれています。店内は白と茶を基調とした内装が爽やかで良い感じで、マッタリ過ごしたい休日の昼間にはぴったりの場所です。

 

ランチを頼むと、まずは野菜ジュースと前菜。

それをゆっくり味わいながらしばし待つと、メインディッシュがやってきます。

今日はハンバーグ(クリームソース)を注文しました。ハンバーグもジューシーで美味しかったんですが、私個人的にはパスタの方が好きですね~

 

最後は有機栽培コーヒー豆を使用したオーガニックコーヒーで締めです。

今は開店間もないからか、18時までの営業となっていますが夜の営業もやる予定があるみたいです。仕事終わりにゆっくりお酒が飲める場所になると最高ですね☆

restore cafe  Ariadne >>http://www.ariadne-yarn.net/

 

その後、トミヤへ。

去年の6月にOHを終えていた我がSeamaster Devil。

長年の疲れをどっと感じさせるくたびれたブレスがどうも気に入らず使用していませんでしたが、この度ようやくベルトを交換しました。

WAQUIZという聞き慣れないメーカーのものですが、SEIKOサービスセンターで販売していたベルトを新たにブランドを立ち上げて販売したもので歴とした国産ベルトだそうです。

MasterHometimeはJCペランのベルトに交換しており、今回もJCペランで違う革にしようと考えていたのですが納期が4ヶ月ほどかかるということで、在庫の中で気に入ったこちらを。深いブルーのクロコにホワイトステッチで、古いオメガに少し若い感じの印象を与えてみましたがどうでしょう。

納期待ちのつなぎベルトと考えていましたがこれで十分な気がしてきました・・・

Dバックル無しでも良いかと思っていたものの、ベルト交換して腕に巻く際にいきなり時計を落下させてしまいました・・・結局Dバックルは取り寄せることにしたので、それまで装着はお預けです。

 

革ベルトをされてる方、ベルトを長持ちさせるためにも安全のためにもDバックルは必須ですよ!