墓参り

今日(正確には昨日)は墓参りで明石へ。
懸念していた渋滞もほとんど無くスムーズに到着。墓掃除と花を交換した後、手を合わせてしばし先祖を尊ぶ。

ちょうど昼に到着したため空腹には勝てず、墓参りを早々に切り上げて昼食タイム。伺った先は明石駅近くの「ときわ」。土日祝のみ数量限定のときわ膳を注文。

鰹のたたき、さしみ数切れ、たこの天麩羅、はまち?の塩焼きにごはんと味噌汁、デザート(メロン)の至極普通なお膳です。味の方も見た目を裏切らず普通でした。むしろ悪い部分がいくつかあって、作り置きしていたのか天麩羅の衣が水分を吸って食感が悪い、盛り付けが雑で食欲をそそられない等・・・明石の一等地にあって店内の雰囲気も良さそうなだけに残念です。

その後は魚の棚を散策。
干したこは酒の肴にしばらくは重宝しそうです。

明石と言えば、日本の標準子午線。

今の時計台は3代目で、2代目は1995年1月17日の阪神淡路大震災で停止したそうです。セイコー寄贈の大時計ですが、標準時刻を刻むのはセイコーを代表するスプリングドライブ!
・・・ではなくセシウム原子時計とのこと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.