Final Cut Pro Xで動画編集を始める

以前アップロードしたメダカ用のソーラー式噴水の動画、これはfilmora9という有料ソフトの無料試用版を使用して作ってみたものです。

屋外飼育のメダカ水槽に噴水を設置する

2019.05.30

今回はそれをFinal Cut Pro Xで作成してみました。

 

作り方とかそんな偉そうなことを言えるレベルではありませんので、早速動画を。

 

本当に始めたばっかりで右も左もわかりませんので、とりあえずfilmora9で作ったものと全く同じ内容です。

 

このFinal Cut Pro XはMac専用の動画編集ソフトです。(filmoraはWin/Mac対応)

 

Mac専用で最適化されているせいか、非常に軽快に動くので作業はしやすいように思いました。ただ、本当の初心者がいきなり触れるというレベルだと、filmoraの方が直感的に操作できるように思えます。

じゃあ、3分の1以下で買えるfilmoraで良かったんじゃないの?と思われるでしょうが、Macが無事に復活したのでスペックの割に動きがぎこちないWinマシンよりMacを使いたかったというのが正直なところです。

 


 

最近は仕事関連で忙しく、blog更新がままならない状態が続いています。

今回投稿したFinal Cut Pro Xも業務に使用する考えで購入したものなんですが、全く使いこなせていないのでしばらく色々と触っていこうと思います。

 

来月にはあっ!と驚くような進展がありますが、タイムリーに更新できるかは・・・微妙( ;  ; )