突然、iPhone/iPadがiTunesに認識されなくなったら(Windows編、備忘録)

タイトル通りの症状が起こった時の対処法について、個人的備忘録としてここに残しています。

※なぜなら、前も同様のことが起こったことがあるような気がするから・・・笑

 

 

症状

Macbook Proを持っているのですがストレージを圧迫したくないので、iTunesによる管理は基本的にWindowsマシンで行っています。

 

久々にiPadの同期をさせようとそのWindowsマシンにLightningケーブルで接続したところ、うんともすんとも反応しません。WiFiで接続しているiPhoneXSは表示されていますが、ケーブルで接続したiPadは表示されていません。

でも、パソコンには外部ストレージとして認識していたので、ケーブル接続に問題があるわけではなさそうです。

 

iPadを再起動させてもWindowsを再起動させても症状は変わりませんでした。

 

 

解決方法

まずはデバイスマネージャーを起動させます。

ユニバーサル シリアル バス コントローラー”を開くと、”Apple Mobile Device USB Driver”が見当たらないはずです。(すみません、下図はDriverインストール後なので表示されていますが、当初は表示されていませんでした)

 

 

エクスプローラーのアドレスバーに下記を入力します。

C:\Program Files\Common Files\Apple\Mobile Device Support\Drivers

Driversフォルダ内にある”usbaapl64.inf”ファイルを右クリックしてインストールするだけ。※上図では*.sysファイルを選択していますが間違いです^^;

 

再度デバイスマネージャーを見ると”Apple Mobile Device USB Driver”が表示されているはずです。

 

 

はい、これでiPadがiTunesでも無事認識されるようになりました。

 

 

まとめ

たったこれだけのことですが、以前は認識されていたものが突如認識されなくなると不安になりますよね。

iPadの初期化をしようかと思いましたが、その前に気付いて良かったです。