iPhone 5Sから「iPhone 6S」に乗り換える

本日発売のiPhone6Sが到着しました。

職業柄、海外出張が多いのでSIMフリー機をAppleで購入しました。随分と高くなりましたね~今後の新機種がこれ以上値上がりするようだと買えないかもしれません^^;

 

iPhone5Sからの乗り換えなので大した問題は無くSetupは完了です。連絡先のみなかなか同期ができずにちょっと焦りましたが(^^;;

20150925−01 20150925−02

もちろん新しいもの好きの私なので色は新色のローズゴールド。

ゴールドと比べると違いは一目瞭然ですが、ピンクがキツくないので違和感は全くありませんね。男性でも気にすることなく使えそうです。

 

iPhone5Sからの乗り換えなので、画面サイズや発色の良さはすぐわかります。6S一番の特徴でもある3D Touchはと言うと、想像してたよりは使い易さというか利便性の向上には直結してないように思えます。多分、扱い慣れていないことと、対応アプリが限定的だからでしょう。

メモリーが2GBになったことによる恩恵は多分相当あるんでしょうが、自然すぎてわかりません(笑

今回私の中で最も驚いたのは4Kビデオ撮影ですね!試し撮りしたデータをMBPで見たのですがあまりの綺麗さにビックリしました。携帯電話の動画撮影機能のレベルを超越していると言っても良いですね。光学式手ぶれ補正のある6S plusにすれば良かったと後悔するくらい…(^^;

5Sにしてからも感じたことですが、カメラを持ち歩く機会が減るような気がします。今回は更にビデオも持ち歩き不要になりましたね。

 

本意では無いものの今回はケースに入れることにしましたさすがにこの工芸品のような美しい6Sのフォルムを少しでも長く維持させたいので。
Apple製品は故ジョブズがいなくなって魅力が無くなったという話も聞きますが、やはり他社製品とは一線を画す魅力的な製品をリリースしていると実感させられる1台でした。