いつかはやりたいマイホームDIY案のまとめ

マイホームのDIY熱冷めやらぬ・・・という気持ちはあるんですが、なかなか実践することができていません。

そこで、忘れないようにDIY案をやりたい度の高い順にリストアップしておくことにします。
ちなみにマイホーム以外にキャンプ道具などのDIY案も含めてみました。

  1. カーポートへLEDセンサーライトを取り付ける
  2. キャンプ用収納ボックスを作る
  3. 階段下収納に棚を取り付ける
  4. 部屋干し用器具を取り付ける
  5. キャンプ用品収納棚を取り付ける
  6. トイレの壁に珪藻土を塗る
  7. 洗面台を交換する

 

 

1. カーポートへLEDセンサーライトを取り付ける

難易度:★★★☆☆

カーポートに既設のソーラー式LEDセンサーライトをAC電源式のLEDセンサーライトに交換したいと考えています。このために電気工事士の資格を取得するようなものなので、なるべく早く着工します。

既にLEDライトは準備済みで手元にありますし、構想も頭の中である程度構築できているので、あとはそれを具現化する手腕があるかどうかです(笑

 

2. キャンプ用収納ボックスを作る

難易度:★☆☆☆☆

ランタンや食器類、ガス缶などのキャンプ小物が増えてくるとまず収納の壁にぶち当たります。我が家でもキャンプを始めて早々からその壁にぶち当たっていますが、その場しのぎでここまで来てしまいました。

RVボックスを買うのが手っ取り早いんですが、せっかくなので作ってみたいと考え、いろいろ使い勝手を考えながら設計をしている段階です。

 

3. 階段下収納に棚を取り付ける

難易度:★★★☆☆

我が家の階段下収納は、旧宅から持ってきて行き場のない隙間収納をいくつか並べて使っています。
階段下なので天井が斜めになっていることもありデッドスペースが多く、ごちゃごちゃとして使いにくい収納スペースとなっています。

ここにピッタリの棚を設けて、より使いやすい収納スペースに変化させたいと思ってます。

 

4. 部屋干し用器具を取り付ける

難易度:★☆☆☆☆

我が家はほぼ毎日乾燥機を動かしているのですが、乾燥機に入れたくないものなどは外に干すしかありません。梅雨時期や冬季で外に干しても乾きにくいので、部屋干しにするのですが、引き戸のレールにハンガーを引っ掛けていると人が通った時に落ちてしまうことがしばしば。洗濯物に触れないように通るんですが、これが結構なストレスなんです。

リビング(or寝室)のエアコンの風が当たりやすい場所に物干し用のポールかワイヤーを取り付けたいと思っています。もちろん未使用時は収納できるもので。

 

5. キャンプ用品収納棚を取り付ける

難易度:★★☆☆☆

キャンプ道具は書斎(という名の物置部屋)かガレージの物置に置いています。納戸にはスチールラックを置いており収納力はそれなりにあるものの、見た目的に掻き立てられるものが無い・・・

壁一面に有孔ボードを貼り、そこに棚やフックを取り付けて見せる収納をしてみたいと考えています。もちろん窓は潔く(現状回復できるよう)つぶしてしまいます(笑

 

6. トイレの壁に珪藻土を塗る

難易度:★★★★☆

DIYでトイレをイメージチェンジと言えば、まず思い浮かぶのが珪藻土。天然の除加湿空気清浄機としてトイレの壁には持ってこいの素材です。

DIY用珪藻土にも様々な種類がありますが、珪藻土が数%しか含まれてない粗悪品もあるようで注意が必要です。全てにおいて「安かろう悪かろう」ではないんでしょうが、往々にして当てはまると言えますから。

 

7. 洗面台を交換する

難易度:★★☆☆☆

今使用しているものは間口900mm・3面鏡タイプ・シャワーヘッド(ホース収納式)となかなかのスペックなのでまだまだ使えるんですが、ちょっと古さを感じるので変えたいな〜と。

今のものより良いもの・・・となるとかなり高額になるので壊れるまで使うでしょうけど。