買い物のお供に「Panasonic BeansHouse」

我が家に2台目の自転車がやってきました。
その名は「パナソニック ビーンズハウス」

GIOS MIGNONというミニベロを所有しているにもかかわらず今度は折りたたみ自転車??と言われるかもしれませんがこれは嫁用の自転車なのでそれでOKなんです。購入条件は以下の6点。
1. 折りたたみであること
2. 3速以上のギアを装備していること
3. オートライトが標準装備であること
4. 純正カゴがあること
5. オサレであること
6. 予算約3万円

予算の割にいろいろと要望が多く、なかなか満足できる自転車がありませんでした。1万円程度の自転車にライトやその他備品を買い揃えれば3万円以下に抑えられるんですがあまり安すぎる自転車は強度など性能が極端に劣る可能性が高いので却下です。最終的に出会ったこの自転車、予算は若干オーバーするもののPanasonic製で品質は問題なさそう、20inch折りたたみ、外装6段変速、LEDオートライト、純正カゴ(オプション)、革調サドルなどオサレ要素も十分といった見事に条件を満たすものでした。
在庫がなかったので購入前に現物を確認することはできませんでしたが、現物を見たら予想通り価格の割にしっかりした作りで安心しました。特に折りたたみ部分の剛性は非常に高いと思います。また、ハブダイナモを使用したLEDライトは走りを犠牲にすることなく周囲の明るさを検知して自動で点灯してくれるので助かります。
走りの方はMIGNONに比べると劣りますが買い物自転車としては十分です。あとはカゴを取り付けて早く買い物デビューさせてやるだけですね。